Pocket
LINEで送る

IMG_2941

先週は京都のホテルへ撮影に。京都駅の前はとてもモダンな建物とレトロな雰囲気が交差しています。

続けて5D MarkⅡをメインカメラに使用しているのですが、だんだんとその使い方にも慣れてきました。課題としてはまず、ピントがシビアな事、これはまだまだトレーニングが必要です。もう一つ大きな事は、以前から心配していましたが「写真のカメラに間違われる事」。これが結構気になりだしました。

やはり見た目は普通の一眼レフカメラにマイクが乗っているだけですので、写真と間違われてカメラ目線になってしまうことが時々あります。そういったときは申し訳なさそうに「ビデオです〜」とお声がけさせて頂くのですが、なかなか難しい点ではあります。

少人数ならまだ説明がまわりますが、人数が増えるとお一人お一人に説明する訳にもいきませんので、ぱっと見てビデオだなとわかって頂く外見がやはり必要なのかも知れません。マットボックス付けましょうか?でも重量の問題もあるし。さて。

皆さんの自然な表情を撮影するという事は、こういった事も気にしなくてはならず、難しいものです。

Pocket
LINEで送る

あわせて読まれている記事はこちら この記事が役に立ちましたらいいね!をどうぞ

Leave a comment