Pocket
LINEで送る

先日は、大阪で何度かお世話になっているラ・フェットひらまつさんにて撮って出しエンドロールの制作を行わせていただきました。ただ、今回は少し違うことを。事前に「前撮り」をさせていただいて、当日の映像とあわせて編集させていただいたんです!

新婦さんはお仕事柄、わんちゃんが大好きなので、ご披露宴には出席できない愛犬と共にお散歩のシーンを事前にに撮影させていただきました。

エンドロールに使う前撮りは初めてですが、やっぱりいいですね。ご披露宴当日はやはりみなさんお忙しく「バタバタ」していますので、こちらから「こんな風にやってみましょうか?」なんていう演出はあまりできません。逆に素のお二人の自然なご表情をどれだけ捉えることができるか?「お二人の個性」をどう自然に掴むか?に集中するのですが、前撮りは時間の規制がなく、お二人の個性をひろげる「演出」がじっくりできます。

今回は「おさんぽ」。お二人の間に愛犬が入ることにより、自然なお姿が見れました。

まず、ポストに何かを出しに行くところから始まります。「ご披露宴の招待状」ですね。

それから、普段着のお二人が仲良くいつもの散歩道を歩きます。わんちゃんはすごくお利口。のんびりと素朴な雰囲気から、一転して豪華な赤絨毯の大階段へ。ご披露宴会場もきらきらです。こういった「普段着のお二人」を見ていただくことで、よりお二人のお人柄がゲストの皆様に感じていただければと。

前撮りはやはりすごくいいです!私個人的にはドレスもいいですが、映像の前撮りの場合は普段着のままの方がより自然体で素敵です(ご披露宴とのギャップもね)。ご披露宴のオープニングムービーや、プロフィール映像、またエンドロール用に、ぜひ映像の「前撮り」ご検討ください。どんな演出でも可能ですので、今までに見たことのないような映像をご一緒につくりましょう。

001002

003004

005006

007008

 

Pocket
LINEで送る

あわせて読まれている記事はこちら この記事が役に立ちましたらいいね!をどうぞ

Leave a comment