Pocket
LINEで送る

皆さんこんなウェディング写真見たことないですか?この写真はお二人はいませんが、お二人の周りを鳥が羽ばたく瞬間を美しく切り取った写真。

seagulls on flight (1)

すごい素敵ですよね。あれどうやって撮っているんだろ?と思いません?なかなか鳥が集まるタイミングも場所も難しいし、その飛び立つ瞬間をお二人に待ってもらうの?

以前、横浜の海沿いでご結婚式のフォトカメラマンさんと一緒に撮影させて頂いていたとき。やっぱり海が背景って綺麗ですよね。まず空が大きいです。そしてカモメ。その時はちょうど停泊中の船のいかりのロープにたくさんのカモメがとまっていました。

「あー、この瞬間。このカモメたちが飛んだら素敵な写真が撮れるだろうな」と、映像担当の自分でも思いました。でもカモメはじっとしています。 そんなに鳥は自分たちの思うようには動いてくれません。当然ですよね笑

「手をパンっと叩いちゃおうかな」そんな風にも思っちゃいます。

でもそのカメラマンは。待つんです。

待つんですよ。飛ぶのを。いっさい干渉しないんです。

すごいなと思いました。その場にあるべき「状態」を崩すことはせず、あるがままの状態に撮影がお邪魔する。そんな姿勢を感じました。

「いいタイミングで飛ばないね〜」

そんな感じでそのカットは終わりましたが、このシーンで私も「ドキュメント」という表現がどういうものか改めて考えさせられました。

Pocket
LINEで送る

あわせて読まれている記事はこちら この記事が役に立ちましたらいいね!をどうぞ

Leave a comment