Pocket
LINEで送る

うちはご結婚式の映像撮影なんですが、時々、「プロフィールムービー作ってないですか?」というお問い合わせをいただきます。残念ながら、現時点では映像の撮影の方が面白すぎるのでやっていないのですが、そんな時は「自作」をお勧めしています。現場でも多くの方が「自作」のプロフィールやエンドロールをご披露されています。

そこで、撮影のプロが現場で見てきた数々の経験から、「こんな風にプロフィールムービーつくればいいんじゃないの?」ということを少しづつ書かせていただいています。

まずは写真プリントをスキャンすること

そうですね、ほとんどの方は子供の頃の写真などはまだプリントで保管されているはず。(もうデジタルの人もいるかな?)ということでまずはPCで作業する前に、写真をスキャンしてデータ化しないといけません。以前はキンコーズなんかでスキャンする機器を店頭で借りて作業することをお勧めしていました。(実際の自分の結婚式でもそうしました)

ただ、少し時間が経っているので現状はどうかなと調べてみると、幾つかの方法があるみたいですね。

1.スキャナーを買う

 

スキャナーもすごく安くなっています。1万円以内でそこそこの物が買えます。これを買ってしまえば、先のキンコーズへ行って作業をするなんてことも無く、自宅でゆっくり作業ができます。ただし、PCへの接続や設定が面倒そうですね。こういう設定に困る方は多いはず。また、スキャン1回の為だけにこれを買うなんて、どう考えても無駄ですよね。そして、ご結婚式の後、スキャナを使う事って?あまりない気がします。あっても邪魔になってしまう場合もありますね。

2.スマホで撮る

今は携帯で高画質に写真が取り込める時代、その手法ももっと簡単に。こんな商品もあります。

iPhoneをカポっとはめて、光の写り込みをなくした写真が綺麗に撮れます。アイデアですね、これ。こんなのを使ってパシャパシャ撮っていくのも方法です。

3.コンビニでスキャンする

最近のコンビニの複合機はすごいです。コピーはもちろん、プリント、スキャンもできます。自宅にプリンターを置かず、これを平常プリンターとして使用している方もいるみたいです。今はプリンターさえ邪魔ですもんね。各コンビニをざっと見ると、どこでも対応機種がある店とない店があるみたいですの、事前にWEBなどで調べて行ってください。

でもこれ、通常プロフィールムービーっておおよそ40から50枚くらい写真が必要なんですが、1枚1枚入れ替えて、ボタンを押し、確認する作業、何分かかるんでしょうか?コンビニの片隅で立ちっぱなしで作業するのって。。。ウェディングの準備ではないですね。正直あまりお勧めしません。

ファミリーマート
マルチコピー機|便利なサービス|FamilyMart

セブン‐イレブン
スキャン|セブン‐イレブン~近くて便利~

ローソン
マルチコピー機|ローソン

各1枚30円

4.写真屋さんのサービスに頼む

こちら、本命です。(早く言え)やはり写真は写真屋さんに頼むのが一番ですよ!私が見た中でフジフィルムのスキャンサービスが一番良さそうでした。

写真プリントのスキャン、DVD・デジタル化 | 富士フイルム

写真プリントのスキャン、DVD・デジタル化___富士フイルム

WEBで注文して、プリント写真をダンボールに入れて発送するとスキャンデータをDVDにいれて送り返してくれるそうです。値段も、50枚まで2,052円。コンビニで作業する手間が500円の計算!スキャンの品質も安心できるし、絶対こっちですね。

また、いっそ保存のためにアルバム丸ごとスキャンしておこうと思ったら、そんなサービスもあります。テレビで見られるDVDもしくはBlu-rayと簡単なアルバムもついて1冊6,000円から7,000円くらいです。

写真アルバムのDVDデータ化、デジタル化サービス | 富士フイルム

これ、いいと思う点が、プロに写真を扱ってもらうという点。やってみるとわかると思うんですが、案外昔のアルバムから写真を剥がすのって慎重な作業が必要なんです。チープなアルバムだと乱暴にすると写真が傷んでしまう恐れもあります。このサービスはどの程度その辺をケアしてくれるかはわかりませんが、素人がやるよりは絶対安心できるでしょう。

まず写真プリントをスキャンして、ここからがスタートです。

Pocket
LINEで送る

あわせて読まれている記事はこちら この記事が役に立ちましたらいいね!をどうぞ

Leave a comment