Pocket
LINEで送る

お二人の「言葉」、「お気持ち」をたどってゆくかたちで構成させて頂きました。ドキュメントスタイルですので、撮影はお二人の側にずっと寄り添っています。大丈夫です。存在を消すのはうまいので(笑)

こういうスタイルでしか撮れない瞬間ってやっぱりあります。

斬新な撮影方法、編集もかっこ良いけど、やはり計算通りの映像は撮れないし、撮りたくないですね。

京都ブライトンホテル にて

Pocket
LINEで送る

あわせて読まれている記事はこちら この記事が役に立ちましたらいいね!をどうぞ

Leave a comment