Pocket
LINEで送る

voice_mathuyama

「『すごーい!映画みたい!!』、家族でビデオの鑑賞会を行った際、思わず歓声が上がりました。
映画のようにダイナミックな映像と品のある質感、素敵な選曲…、ブーケアンドリールさんの映像の素晴らしさに家族全員が釘付けになりました。

『一生に一度の結婚式のビデオを、ブーケアンドリールさんにお願いして本当によかった!!』主人と私だけでなく、家族全員が心からそう思っています。

結婚式のビデオをどちらの会社にお願いするか、本当にホントに悩みました。結婚式会場で紹介して頂いたビデオ会社様のビデオは”記録”する形の内容のみで価格が30万円前後だったため、どうしてもお願いする気持ちになれず、『他のビデオ会社で、素敵なビデオを撮って頂けるところはないか…』と、インターネットでビデオ会社探しをし、ブーケアンドリールさんに出会いました。

正直申しますと、インターネットからの注文でしたので始めは少し不安もありましたが、石井さんから毎回とてもご丁寧なメールを頂き、すぐに不安は消え信頼感を持って当日を迎える事が出来ました。

もちろん、出来上がった映像は”大満足!”の一言です!(*^_^*)披露宴の様子だけではなく、『当日の天候、季節感、結婚式会場周辺の様子、会場の準備中の様子、参列者の様子…』などなど、当日バタバタしている新郎新婦が気づくことの出来ない細かな部分まで丁寧に撮影して頂き、石井さんに撮影して頂いたビデオを見て、改めて気づく事も多くありました。また、編集が繊細で丁寧で…、石井さんの物腰の柔らかくご丁寧なお人柄がそこにも現れているようでした。

石井さん、本当にホントに有り難うございました!撮影して頂いたビデオ、一生大切にさせて頂きます!!!」

埼玉県 松山 様

披露宴 撮影

六本木ヒルズクラブにて

break

大変ご丁寧なご感想を頂きました。東京への出張撮影でしたが、いつも通りに丁寧に撮影をさせて頂いた結果、大変お喜び頂けて幸せです。

以前から編集を「丁寧」とおほめ頂く事がよくあります。「丁寧」とは、カットのタイミングや長さ、的確な構図の切り替えや構成などから伝わるのではと思っていますが、実は編集作業自体はそんなに創意工夫をこらしているつもりはありません(もちろん手は抜いていませんが。。。)

というのも、撮影時に既に編集を予想して撮影をしているため、編集は撮影時にもう始まっています。「撮影が丁寧」が本当かもしれません。どんなに編集スキルがあってもやはりうまい撮影がないと成り立ちませんからね。

そういった意味でも、やはり撮影は一発勝負!ブライダルはリテイクが許されません。頭をフル回転して望んでいます。

Pocket
LINEで送る

あわせて読まれている記事はこちら この記事が役に立ちましたらいいね!をどうぞ

Leave a comment