Pocket
LINEで送る

少し前、挙式から二次会まで1日撮影をさせて頂いたお二人より、ご感想を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

ご感想

「この度は、本当に素晴らしい記録を作成いただきありがとうございました。ようやく、妻と見ることができました。今は僕が福岡で仕事、妻が仙台で子育て、お互い忙しい毎日を送る中でしたが、ふたりであの最高に楽しかった日に戻ることができ本当に幸せな気分になりました。

何と言いますか、石井さんの映像ってすごいですね。。僕も旅や日常の写真を本にしたりして記録を残したりするのですが、石井さんの映像はその時の記憶だけでなく感情までもよみがえってきて、まるでそこにいるかのような気分になります。あぁ、ここ泣けたよな、ではなく再び感動してまた泣くという感じです笑

それから、ふとした表情、例えばちょっとカメラと目があってニコッと笑う妻とか、二次会前の緊張してる司会の友人など、普通なら映像に残らないような場面が僕にはツボです。今回結婚式を石井さんにお願いして本当に良かったです。またいつか、僕たちの人生の一コマを記録してください。

PS
二次会のハイライト最高でした。ロックな音楽、テキーラ、友人達にも大好評でした。」

東京都 百瀬 様

結婚式・披露宴・二次会撮影

有栖川清水 にて


嬉しいですね。映像をご覧になって「感情までもよみがえってくる」。そうですね、私の目標とするところはいわゆるウェディングの記録映像ではないんです。記録映像ってただその場の状況を撮影し、その日にあった出来事を文字通り「記録」するだけ。

そんな「記録」もいいですが、その表面的な記録にもう一歩踏み込んだ、その場の感情、雰囲気までも見た人に感じていただけるような映像を目指しています。それには何が必要か?そうですね、新婦さんがカメラ目線になってニコッと笑う何気ない表情、それだってただの記録にはいらないかもしれない。でもその場では、当日の幸せ感いっぱいの一番眩しい笑顔なんです。そんなカットを大切を大切に紡いでゆくことによって、なんとなく心に染み込む、温かみのある映像になるように心がけています。

Pocket
LINEで送る

あわせて読まれている記事はこちら この記事が役に立ちましたらいいね!をどうぞ

Leave a comment