続きを見る

Story

あなたらしいウェディング映像を作るために

このサイトを見つけていただきありがとうございます。ここは私、石井誠がご結婚式の映像制作を行う「ブーケアンドリール」をご紹介させていただく場所。始まりは-

大切な映像を「流れ作業」のように作っていたウェディング業界。そんな「傲慢」さを嫌い、2006年頃から私はたった一人でご結婚式の映像制作を始めました。そして今も、お請けできる数は少ないのですが、大切な瞬間に最高の技術と「誠意」をもって真摯に向き合い続けています。

美しい動画が溢れるようになったウェディングムービーの世界。その中でも本当に大切なものを見失わず、過剰な装飾を省き本質を見つめる「ドキュメント」手法の撮影と編集にこだわり、お二人のお人柄が感じられるような映像表現にこだわっています。

石井 誠

image
269幸せなお二人
201お世話になった会場
108頂いたご感想

Sample

お約束:「ひとつとして同じ映像は作らない」。皆さまのストーリーをご紹介します。

  • All
  • エンドロール
  • ショート
  • スタンダード
  • ドキュメント

Philosophy

ドキュメント映像と、それがつくる特別な体験のために、大切にしていることがあります。

あるがまま

余計な演出をせずにあるがままの美しさを見つめる、「ドキュメンタリースタイル」。

映画の文法

一眼レフ動画の次を行く「デジタルシネマカメラ」によるこだわりの色と質感。

ストーリー

お二人とゲストの会話をベースに、その日の出来事を物語として構成していきます。

お二人らしさ

お二人のお人柄を尊重し、二つとして同じ映像を作りません。

  • 単なる記録映像ではなく、まるで映画のような
    カメラワークとアングルにとても感動しました。

    愛知県 山中 様エル・ダンジュ本店 にて
  • 「何も意識せず自然に振る舞ってください」
    この返しがとても印象的でした。

    東京都 明村 様旧細川侯爵邸 和敬塾本館 にて
  • 仕上がった映像を見て、私たち2人の雰囲気は
    こんな感じなんだと何だか不思議な感覚です。

    大阪府 祭田 様ウォーターフロント堂島 にて
  • とても満足のいく仕上がりで宝物になりました。
    石井さんにお願いして本当に良かったです。

    高知県 鶴羽 様ララシャンス迎賓館高知 にて
  • 仕上がった映像を見ていると自分では無いようで、
    映画を見ているような感覚に陥りました。

    千葉県 中原 様ホテルオークラ東京ベイ にて

もっと見る

Plan

お二人のスタイルに合わせた「シンプル」な撮影プランで、東京・大阪・全国どこへでも伺います。関東圏、関西圏は出張・交通費無料です。

ショート

¥120,000

  • 撮影範囲:お支度からおひらき
  • 映像時間:BGM1曲分
  • ハイライト映像:なし
  • 納品物:Blu-rayディスク1枚
  • WEB掲載:あり(パス付き)
オーダーフォームへ

スタンダード

¥180,000

  • 撮影範囲:お支度からおひらき
  • 映像時間:30分
  • ハイライト映像:あり
  • 納品物:Blu-rayディスク1枚
  • WEB掲載:あり(パス付き)
オーダーフォームへ

エンドロール

¥120,000

  • 映像時間:BGM1曲分
  • 納品物:当日DVD、後日Blu-rayディスク
  • WEB掲載:あり(パス付き)
  • 詳しく見る
オーダーフォームへ

2次会撮影

¥80,000

  • 撮影範囲:2次会(3時間以内)
  • こちらは「スタンダード」、「ドキュメント」プランのオプションとなります。
  •  
オーダーフォームへ

前撮り

¥ご相談

  • オープニングやプロフィール、ウェディングに係る様々な映像を制作します。自由なアイデアをお聞かせください。
  •  
オーダーフォームへ

Blog

撮影の記録やアイデアなどをブログでご紹介しています。

By 石井 誠

ゲリラローケーション撮影で修善寺まで

先週の始めから数日がかりで修善寺の方まで行って参りました。バタバタしており、ブログの方もなかなか書けず。

By 石井 誠

インスタのデザイン変更とムービーの可能性

インスタのデザイン変わりましたね。いろんなところで賛否両論あるみたいです。

Staff

映像は「人」が作り出すものだから。

150407_mishiiself

石井 誠

代表

あたたかく、上品な映像を。

View More

「ブーケアンドリール」名前の由来

《Bouquet》:ブーケ。「花束」の意味。

《Reel》:リール。映画のフィルムや磁気テープを巻取るための枠。
「ブライダルビデオ」に「デジタルシネマ」の技術を導入し、シネマライクなビデオの制作を特徴とする事から命名。