Pocket
LINEで送る

少し前にサンプル映像も掲載をさせて頂いたお二人からご感想をいただきました。

ご感想

「この度は、本当に素敵な映像を本当に有難うございました。どのシーンもとても印象的で、ブーケアンドリールさんにお願いして本当に良かったです。

時間をかけ想いを込めて準備した結婚式。せっかくだから素敵な映像に残したい!と思い、youtubeで結婚式の映像のイメージを検索していたところ、自分たちのイメージにぴったりのムービーを見つけました。こんな風に自分たちも撮ってもらいたい!と思いすぐに依頼のメールを出したのがブーケアンドリールさんで、すぐにOKのお返事を頂いた時は二人でとても喜んだのを覚えています。東京まで出張費なしで遠方より来て撮影して頂けるというのも非常に嬉しいポイントでした。

レストランでの披露宴は、こじんまりとアットホームに。石井さんはどこにいたのだろう?というくらい存在感を消していただいていたにもかかわらず、出来上がっていただいた映像は、どこでこんなにたくさんのシーンをお一人で!?と圧巻の、存在感のある映像ばかりでした。特に、シーンによって変わっていく自分たちやゲストの方々の表情が繊細に伝わるところがとても印象的でした。

他の方のサンプル映像も楽しく拝見していたのですが、それぞれの個性が引き立つような全く異なる編集で、自分たちの映像はどんな仕上がりになるのか、納品がとっても楽しみでした。ハイライトムービーは一切音声なし、BGMのみで仕上げていただいていたので、自分たちの式はどういう印象だったのかな?など、石井さんの心のこもった丁寧な映像演出を、いろいろと想像しながら何度も楽しませていただきました。

最初の依頼の段階では30分版を依頼していましたが、式が終わった後の余韻と充実感から、せっかくなのでより多くのシーンを映像に、思い出として残しておきたいと思い、2時間版に延長をしていただきました。事後のお願いにもかかわらず快くお引き受けいただき本当にありがたかったです。」

東京都 H 様

結婚式・披露宴撮影

レストランひらまつ にて


色々とご自身の映像をお探しになり、当方をお選び頂けるということは、本当に嬉しいことですね。人によって、「好み」はあります。そのセンスでお選び頂いたからには当方とお客様との真剣勝負という気持ちで毎回撮影をさせて頂いております。

お二人の映像はお二人だけのもの。おっしゃって頂いているように「これぞれの個性が引き立つ」ように全てを構成することを大切にしています。

イメージとしては。。

お客様のご希望をお伺いし、それを正確に再現する。そんな「職人」ではなく、

人対人のコラボレーションだと思っています。

主従、業者とお客様、そんなどちらかが上に立つ関係ではなくて、対等の立場で「新郎新婦としての個性」と「映像制作者としての個性」のぶつかり合いで、面白い科学反応を待つような。それぞれの個性と出会いを大切にした映像制作でありたいと常に思っています。

003

004

009

013

018

Pocket
LINEで送る

あわせて読まれている記事はこちら この記事が役に立ちましたらいいね!をどうぞ

Leave a comment