Pocket
LINEで送る

本日もこれから東京へ。ゴールデンウィーク前からあっち行ったりこっち行ったり。なかなか地元大阪での撮影が無いのが寂しいです。どうしたんだろ?

移動が多いと、どうやって移動時間を有意義に過ごすか?ってことを考え始めます。で、今日は伊丹から飛行機。早めにチケットを取ると新幹線より費用は抑えられるけど、荷物預けやら手荷物検査らや、じっくり座ってパソコン開く暇はあまり無いんですよね。


で、結局新幹線の方が早かったり。

結局乗っちゃったら、2時間半のオフィス化する新幹線はやっぱり最高だなあと。変更も自由自在だし。

飛行機を待ちながら、こんな本を読んでます。


確かに、どこでも仕事(遊びに限りなく近い)ができる世の中になったけど、映像制作って、やっぱり現場の撮影ありきなんですよね。
実際、ウェディングでも企業の映像でも圧倒的に東京でのお仕事が多い現状です。

地方創生、地方のクリエイティブというけれど、圧倒的なんですよね。圧倒的。。。この本の著者の方々も東京でのベースを築いてから世界に飛んでいます。その辺、どうなのかなぁと。

アイデアは移動距離と比例する。なんて言いますけど、この少しの時間も有効的にできる心の持ち用と、身体的なタフさが欲しい最近です。

Pocket
LINEで送る

あわせて読まれている記事はこちら この記事が役に立ちましたらいいね!をどうぞ

Leave a comment