Pocket
LINEで送る

voice_kozono

「昨日、届いたBlu-rayを拝見させていただきました。もう『感動』の一言。

私も同じブライダルのカメラマンをしているんですが、今回の石井さんの映像を拝見させて頂いて目からウロコどころか眼球が落ちるような(笑)。本当に最初から最後まで丁寧に撮影して頂き、慌ただしく過ぎていった「結婚式当日」の様子を隅々まで鮮明に思い出せました。

きっとこれが10年20年と過ぎていって、もっと価値のある物になっていくんだなあ。そう確信しております。

家族や友達と一緒に見たんですが、みんな声を揃えて「結婚式という名の映画じゃん!!!!」と言いました。6月に結婚を控えた妹もこの映像をみてブーケアンドリールに即決でした。とにかく長い時間撮影して頂いた石井さんに感謝感謝。

これからもたくさんの映画を撮影していって下さい!!!結婚式という名のお二人が主役の映画を。」

鹿児島県 小園 様

結婚式・披露宴 撮影

志布志湾大黒リゾートホテルにて

break

去年(2010年)の年末に鹿児島県の方から撮影のご依頼を頂いたお客様よりご感想を頂きました。同業のブライダルカメラマンの方でしたので、とても緊張しましたが、気に入ってくださり安心しました。

鹿児島はずいぶん遠方に感じますが、朝一飛行機で宮崎へ、宮崎空港からレンタカーで午前中に撮影スタート出来ます。一瞬で異なる風景に出会う事が出来るのは感激ですね。会場は大きな湾を望むパノラマが見えるのですが、あまりゲストの方は注目していないような。

SD_01

むちゃくちゃきれいですよね?大阪にいるとなかなか味わえない景色ですが、こちらの方は見慣れてるのかな?

以前もブログに書かせて頂いていますが、鹿児島は大好きな所で、行く度にその自然や人々の暖かさに感激します。ここで、ひとつ言わせてください!(勝手に)

披露宴ではもちろん新鮮な海の幸がこれでもかと振る舞われていました。朝一発の私は結局何も口に出来ずままいつもの様に夜に。プ、プロですからいつのも事と、おなかを鳴らせつつ。。その日はその会場様へ宿泊もさせて頂いたのですが、なんと、「お腹すいたでしょう」とお部屋までお寿司を持ってきて頂きました!!それも超豪華な。。。すばらしすぎて言葉を失います。

ブライダルの撮影をしていていろいろな会場様にお邪魔しますが、ここまで礼を尽くして頂いた会場様は初めてです。こういった「もてなし」の心は大阪にある某ハイクラスホテルのそれとは根本的に何かが違うと感じました。やはり「人の温かさ」でしょうか。そんな「もてなし」に慣れていない者はちょっと戸惑ってしまうほどです。ビデオの撮影もそういった「本当のおもてなしの心」を持てるよう、精進して参ります。

と、言う事で私の好きな県のダントツ1位は相変わらず鹿児島県です!!

maguro

*帰りはマグロステーキを、すごい大きさ!

Pocket
LINEで送る

あわせて読まれている記事はこちら この記事が役に立ちましたらいいね!をどうぞ

Leave a comment