Pocket
LINEで送る

先週の始めから数日がかりで修善寺の方まで行って参りました。バタバタしており、ブログの方もなかなか書けず。

お客様からのご依頼で、東京からお式を挙げられる修善寺まで同行させていただきながらのロケーション撮影です。電車や徒歩での移動をしながらの撮影、一番気を使ったのは機材。今回は出来る限り目立たずに自然なご表情を撮れるようにと、Blackmagic DesignのPocket Cinema Camera(BMPCC)を全編に使用しました。映像は音楽に合わせたものなどで、音声に気を使うことがなかったのですごくコンパクトに収まり、かなり自然な形で撮影できたと思います。

特に電車内でカメラを持っていると、かなり怪しまれてしまうこともあります。ともすれば写ってもいない方からのクレームも考えられますが、これであれば普通のコンデジと見分けがつかず、興味を示す方はほとんどいませんでした。

新郎新婦はプロの俳優さんではないので、機材の存在感による注目は「邪魔」以外の何物でもありません。出来る限りその撮影方法にも気を使いました。電車内で外の景色を撮るふりをして、席に座っているお二人を撮る。ビルの景色を撮るふりをして撮る。ゲリラ撮影って難しいですね。でもすごく重要なポイントで、経験が重要であることも理解できました。

しんどいですが、やっぱりロケーションは楽しいですね。

お二人のお人柄に触れつつ、少しづつ映像の雰囲気が変わっていく。そんな即興的な撮影・編集が刺激的です。

IMG_6853

IMG_6854

IMG_6857

644A6432

Pocket
LINEで送る

あわせて読まれている記事はこちら この記事が役に立ちましたらいいね!をどうぞ

Leave a comment