Pocket
LINEで送る

夏も終わりと思いかけていた9月、姫路にて撮影させていただいたお二人、いえ、3人の映像を掲載させていただきました。

そう、お二人にはすでにお子様がいらっしゃいます。会場は瀬戸内海を見渡すとても気持ちの良い場所。朝は愛車の飾り付けからお子様も参加して、とても和気あいあいと和やかな雰囲気に包まれていました。こういった何気ない雰囲気に中にカメラマンとしていさせていただくこと。この瞬間を撮影させて頂くということは、なによりうれしく、ありがたい事です。一瞬一瞬を見つめ、集中します。

新郎さんは少しシャイで、でもとても新婦様を思っている事が、その態度やお話の様子から伝わります。「手紙は恥ずかしいから書かない。ただ結婚式の時だけ書くよ」とお約束していたという事をご準備の最中にお聞きしました。こういうサプライズは撮影する私も楽しみで、正直ドキドキします。

新郎さんはご披露宴中に新婦様に映像を使ったプレゼントと、約束のお手紙を贈られました。それを聞かれている新婦様のご表情がとても印象的です。

また、お子様のご様子を伺う時、挙式の途中に寝てしまったお子様の顔を見つめる時。その瞬間の目線、動きに、お気持ちやお人柄がすごくよく表れていると感じます。引き寄せられる映像ですね。

構図の美しさ、光の美しさ、カットの気持ち良さ。そういうのももちろん大事ですけど、そんな「《人間》が出る表情」は演技では決して見る事ができない。リアルドキュメントである事の素晴らしさを感じさせてくれます。

Koudai & Taisei & Eri – Highlights

ホテル シーショア・リゾート にて 撮影/編集:石井 誠

Pocket
LINEで送る

あわせて読まれている記事はこちら この記事が役に立ちましたらいいね!をどうぞ

Leave a comment