Pocket
LINEで送る

当たり前ですけど英語は出来た方が良いですね。特に新しいビデオ関係の技術的な情報を知ろうと思ったら英語が読めなくては話になりません。海外の技術に関する情報は早い。DSLR(一眼レフカメラ)の情報は特に海外のものが新鮮でためになります。

撮影などで外国の方とコミニュケーションをとれた方が良い場合も多くありますが、ネット社会の現代では、やはりブログやニュース、twitterなどの「文字情報」を素早く、すっと頭に入れなければ、ほんとに「もったいないなあ。。」と思う事が多々あります。

まだまだ、「じっくり読めば何となく分かる」程度なので、これが、「スッと」入ってくるにはどうしたら良いでしょうか?悩ましい。

オンライン英会話ならまだ敷居が低いですかね?



Pocket
LINEで送る

あわせて読まれている記事はこちら この記事が役に立ちましたらいいね!をどうぞ

comments (2)

  • Chris Moore

    そうなんですよね。カメラのメーカーが日本だけど、それをいかしているのは海外がちょっともったいないな。英語は読めるが (笑)

  • 石井 誠

    良いですよね〜英語が読めて(笑)海外のビデオ関係のサイトで良くみてるのあります?

Leave a comment